岡山市から東京都への引越し費用

岡山市から東京都への引越しを予定されている方へ、このページでは
岡山市から東京都への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


岡山市から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
岡山市から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
岡山市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
岡山市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、岡山市から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しの見積もりについてですが、引越し業者を決める前に、何社かに聞いてみて、比べてからどこに頼むのかを決めるのがよいでしょう。極端な場合は料金が2倍以上差があったりしますよ。実際に見積もりをしてみて初めて、安く引越しできる業者はどこか、値段だけでなくサービス内容についても比べてから業者を選ぶのが賢い方法です。引越し前に見積もりをするのは、どこの引越し業者でもやってくれます。引越し料金を見積もりしてもらうには、電話かメールなどの方法で引越し業者に見積もり依頼をします。すると引越し会社の担当が来て、料金を計算してくれます。どうやって引越し料金を計算するかは、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物全体の容積を計算するとともに、その他、エアコンの取り取り外し、取り付けなどの作業の有無を確認します。さらには転居先までの距離ですとか何階か、エレベーターはあるかなど、など考慮して見積もり金額を計算します。見積を提出してもらったら、それによって比較検討をするのですが、3社くらいから見積書を出してもらうことでサービス内容が同じようなものだったら、なるべく安い引越し業者を選ぶことになるでしょうし、金額にそれほど差がなくてもサービス内容の一番よい業者を選ぶことができますので、引越し見積もりは比較をして選ぶことで、お得に引越しすることができるようになりますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。最初に運送費についてなんですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。荷物を運ぶトラックの大きさや作業量はどのくらいの時間になるのか引越し先の距離などによって引越し料金の金額は変わってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金は高くなりますし、また、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、つぎは人件費といいますのは、これは引越し業者の作業員のことで必要なスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は増額になります。さらに梱包費と交通費については梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費といいますのは、高速料金などですから使わなければ必要ありません。あとは保険料についてですが、保険があるのかないのかを確認しておきましょう。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し料金はこのような内訳になっています。引越し料金は、時期や業者によってかなり差がありますので、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しのオンライン見積もりについて紹介したいと思います。中でも一括見積比較サイトというものが最近人気になっています。これは、住所や引越し先や荷物の量などを入力することで、簡単な入力作業一回だけで、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこの一括見積比較サイトの特徴です。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、一括見積であれば、一回の作業でまとめてできるので、最近は人気があり、利用者も年々多くなっているようです。しかしなたら、この見積もりを利用しただけでは、あくまでも目安と考えたほうがいいと思います。具体的な引越料金を見積もりしてもらうには、実地見積もりで荷物などを確認して見積もりをしてもらわなければなりません。インターネットの見積もりを使う人が多いのは、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、各社の見積もり内容を比べることができるということです。多くの引越し会社の見積もりを比べることで最もお得に引越しができる会社がわかりますから、一番条件のよい会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、お得に引越しをしたい方はぜひ使ってみるとよいですよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、見積もりを比べて選ばないと損するかもしれませんよ!引越し業者の見積もりを比べる時に注意する点は、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、見積もりを比較する場合は基本的には、価格で比べるのは価格以外のサービスの面でも引越しの見積もり比較をするといいですね。といいますのは、引越し業者の見積もりを比べる場合は、引越しプランが同じ場合でも、ダンボールはいくつまでくれるのかとか、布団袋とかハンガーボックスがあるかとか梱包資材はどんなものを用意してくれるのかとかも引越しの見積もりを比較する場合には注意しておきましょう。例えば引越しの見積もりをすると、何かプレゼント特典があるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越し業者に見積もりを依頼するのは、1社だけでなく複数に見積もりの依頼をして価格とサービスの両方を比べてみるのがいいですね。見積を比較することによって、金額ではどの引越し業者が安くて、サービス内容がよいのはどの業者なのかが比較検討することができます。というわけで、実際に、引越し会社によって見積もりはけっこう違うので、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも家具を配置する際に防震グッズをしてくれることをオプションでしてくれたりするようです。地震対策などに色々なグッズの取扱が各引越し業者によってあるようですね。一例を挙げますと引越し先に家具を運び込んで配置したら地震の時に家具が倒れないようにする転倒防止ようの金具などもありますし、家具を置く下や家具を積み重ねる間に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。引越が終わってしまってから地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。そういった金具やシートなどを探して買ってくるのも大変ですが、引越しついでに業者にやってもらえば、すべて引越しの時に同時にやってもらえますから合理的ですね。地震対策のサービスでは各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、サービスの値段も違いがあるかとは思います。各社のホームページなどを見てみると、地震対策のオプションや方法、料金などが、たいていは掲載されているはずですから一度そこを見てみて、サービスや料金を比べて見るとよいでしょう。引越の際に地震対策もやっておくということは、ぜひやっておきたいことですね。地震対策については引越し業者もそれほど勧めるわけでもないので、見積もりの際などにこちらから聞いてみるとよいとおもいます。

 

 

岡山市から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
岡山市から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
岡山市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
岡山市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、岡山市から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の種類について紹介したいと思います。引越し業者といっても色々な引越し業社があると思います。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったりその地域に強い中堅の会社もあるとおもいます。引越し専門以外でも、多くの運送業者が引越し業務もしています。たくさんの会社が引越し業社にはありますがどの引越し会社を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合わせて決めればいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、家具や家電がついているような賃貸マンションなどに住む人もいると思います。そのような場合には大手の引越し業社を頼む必要はなくて、赤帽のような軽貨物運送業者に頼めば十分なのではないでしょうか。同様に、単身赴任の引越しの場合には、引越し業者や運送業者に単身引越しパックのようなものが用意されていますので、こういったサービスを依頼すればわりと簡単に単身の引越しをすることが出来ます。こんなふうに、引越し業社は自分の荷物の量や内容などに合わせて決めるのがよいのではないでしょうか。その中でも引越し業者は、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって料金について比べるとともに、ダンボールや梱包材料をくれるかなども確認して選ぶのがいいかもしれないですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、とても役に立つものではないかと思います。ランキング上位になっているような引越し業者は実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。引越しの業者ランキングは、色々な引越し業者を一括でオンライン見積もりをしてくれるサイトなどで紹介されています。いろいろなランキングがあったりして、引越し料金見積が安かった業者やサービスやアフターなどの対応がよい業者や引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、テキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、どの引越し業者を選んだらいいのかわからないということもあるのではないかと思います。そういう方の場合、このランキングの評価を見てみるとかなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に、利用した人が書いている感想なので、実際にどうなのかということがよくわかるので、見ておきたいものだと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者の選び方は色々あると思いますが、家族や荷物の量などを考慮することで、それにふさわしい業者やサービスを選ぶとよいでしょう。例として、家族で引越しをする場合ですが、人数も多ければ当然ですが、荷物も多くなるでしょうから、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、家族で引越しをする場合には、その作業量というものを考えて、引越し業者やサービス内容を選ばなければなりません。赤ちゃんがいる家庭の場合であったり、高齢者がいる家庭の引越しの場合には、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、仕事をしていれば職場の引越しの準備もありますし、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、思うように進まないのではないでしょうか。そのような場合には、引越し業者を選ぶときにはお任せパックのような梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し業者に依頼することによって、少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。また、単身赴任や一人暮らしの場合でしたら、荷物も一人分しかありませんので、家族の引越しなどの場合と比較すれば、一般的には大変な引越しにはならないと思います。単身パックなどがある引越し業者がありますので、てっとり早く、わりと安い料金で引越しができると思います。家族の引越しと違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越のプランにらくらくパックというようなものがありますけど、引越しのらくらくパックは、それぞれの引越会社にあると思いますが商品名ですとかサービス内容もその会社によって違いますが、例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターの場合はおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越会社のほうで小さな荷物の荷造りも荷物の搬出から搬入まで荷解きもすべてやってもらえるという引越しをすべてプロに任せてしまうパックになっている商品がいわゆるらくらくパックなのです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックのプランで荷解きまで含まれているサービスだったとしてもダンボールを片付けてくれるだけで荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。しかし普通の引越しのプランに比べると少し費用は掛かると思いますが、業者がかなりの部分をやってくれますので、自分でする作業は格段に減るでしょう。小さな子供が何人かいたりすうるとなかなか引越しの準備が大変ですから、こういったパック商品を利用するのが、利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引っ越し向けの商品があります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。独身者の引越しの場合は、大型の家電や家具はないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールを必要なだけ無料サービスといったこともまあ、あるに越したことはありませんが、それよりも少しでも引越しにかかる費用を安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。単身引っ越しでは、荷造り梱包などもわりと簡単でよい場合も多く、荷物と一緒に、引越し業者のトラックに乗せて行ってくれるというサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。単身の引越しには単身の人の、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、価格的にもお得になっていると思いますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者で商品としてあると思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、自分にとって一番都合のいいものはどれか最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、わりと安い料金で引越しできるでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやってしまおうと考えている人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやってしまおうという場合のメリットとデメリットについて一応考えておくのももよいかと思います。まず、引越しを自分で行うことのいいところは当然ですけど、引越し業者の料金がいらなくなりますので、安く引越しができるということがあります。そして引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し屋さんに頼むと、初めて会う引越し業者のスタッフに、色々と指示をしたり自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。その点、自分で引越しをする場合は、友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、それなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。引越しを自分で行うと良いことばかりでなくデメリットもあります。自分で引越しをする場合の困ったところはひょっとして、引越しを自分で行ったほうが高くついたということになってしまうかもしれません。友だちに引越しを手伝ってもらうのですから、引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、トラックやワゴン車などを借りてきたりなんだかんだで引越し業者を頼んだ方が安かったのではないかということは多いようです。また家族や友達に手伝ってもらって引越しをする場合は、引越し業者のように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、いつもやっているわけでもありませんし、家具を傷つけたり、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。ということもありますので、引越しを自分ですることは安く済む場合もありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

岡山市から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
岡山市から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
岡山市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
岡山市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、岡山市から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

岡山市から東京都への引越し 参考データ

岡山市、東京都間の直線距離は約537km

 

■東京都への電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
【電力】
東京電力東京カスタマーセンター(第一) 0120-995-001
江東区、墨田区、江戸川区、葛飾区、台東区、荒川区、足立区、渋谷区、
世田谷区、品川区、目黒区、大田区、港区(台場)

 

東京電力東京カスタマーセンター(第二) 0120-995-005 
千代田区、中央区、新宿区、豊島区、文京区、板橋区、北区、練馬区、
杉並区、中野区および島嶼地区、港区(台場を除く)

 

東京電力多摩カスタマーセンター 0120-995-661
東京都の23区以外および島嶼地区以外

 

【ガス】
東京ガス引越し専用ダイヤル:0570−002230(ナビダイヤル)

 

【水道】
東京都水道局
23区内:03-5326-1100 <お引っ越し、ご契約の変更>
多摩地区の下記26市町:0570-091-100<お引っ越し、ご契約の変更>