岡山市から鹿児島県への引越し料金の目安と安い業者選び

岡山から鹿児島への引越しを予定されている方へ、このページでは
岡山から鹿児島への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


岡山から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
岡山から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
岡山から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
岡山から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、岡山から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しの見積もりについてですが、引越し料金に定価とか相場ってあるんでしょうか?いくつかの業者に料金を聞いてから引越し業者を選ぶのがよいのではないでしょうか。というのは、料金は業者によりかなり差があるのです。まずは、見積もりを出してもらうことで各引越し会社の料金の違いやどこまでやってくれるのか、よく比較検討して選ぶのが賢明です。事前に見積もりをするのは、どこの引越し業者でもやってくれます。引越し見積もりのやり方としては、最近は、インターネットなどで簡単に依頼ができます。約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。料金の算出方法については、おそらくどこの業者でも同じようなものでしょうけど、荷物が全部でどのくらいの量になるのか、引越し作業はどこまでを業者が行うのかなどを確認します。それ以外にも新しい引越し先までも距離ですとか引越し先の搬入経路の確認など、などから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。見積書を受け取ったら、各社を比較して依頼する業者を選ぶのですが、何社か見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じような場合は、なるべく安い引越し業者を選ぶことになるでしょうし、価格に差がなくても対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、やはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることで最も条件がよい引越し業者を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金は、何をもとにして決まってくるのかということなのですが、引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などが含まれています。最初に運送費についてなんですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。引越しに必要なトラックの大きさや作業時間はどのくらいかかるのか引越し先とはどのくらい離れているのかで引越し料金の価格は違ってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金は高い価格になりますし、また、トラックの台数が多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、当然ですが、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、つぎは人件費についてですが、これは引越しの作業をするスタッフのことで、引越し業者のスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。その他にも梱包費と交通費につきましては梱包費はダンボールをはじめとする梱包材料や梱包作業が含まれます。交通費も、高速料金などですから通行しなければ必要ありません。あとは保険料がありますが、引越し業者によってある場合と無い場合があります。何か傷がついたりトラブルがあったときに保険に入っているか入っていないかは重要なポイントになります。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。引越し料金は、同じようなサービスでも業者によってけっこう違いますので、3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、これを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力すると一回入力をするだけで、多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのがこのインターネットサービスのよいところです。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、一度に沢山の引越し業者の見積もりがわかるとあって最近では知名度もあり、利用する人の人数も大変多くなっています。しかし、オンラインの見積もりはかなりアバウトな料金しかわからないので、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、実地見積もりで荷物などを確認して荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。インターネットの見積もりの便利なところは、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、各社の見積もり内容を比べることができるということです。各引越し業者の見積もりを比べることで安くてサービスもよい引越し業者がわかりますから、最もお得な会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってけっこう違いますから、お得に引越しをしたい方はぜひ使ってみるとよいですよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金を比較すると業者によってかなり違います。引越し見積もりを比べるポイントとして、一体どんな点を比較すればいいと思いますか?もちろん何を比較するかといえば、まずは、価格を比べるのは金額の他にもサービスの面でも比較しておくとよりいいのではないでしょうか。といいますのは、引越し業者の見積もりを比べる場合は、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールの数であったり、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包用の資材などはどうなっているのかなども引越しの見積もりを比べる場合には違いがあるか見ておくとよいでしょう。業者によって、引越しの見積もりをしただけで、何かプレゼント特典があるとか、というキャンペーン中だったりとか箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、何社かに見積もりをしてもらって、価格とサービスの両方を比べてみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、どの引越し業者が価格的に安いのか、サービスはどの引越し業者がいいのかということが明確にわかってくると思います。そういうわけで、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、いくつか比較してみるのが一番いいと思います。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。ここ最近では、主な引越の会社さんでも引越時に家具の防震対策もしてくれるということをオプションでしてくれたりするようです。地震対策のためのいろいろなグッズなども引越し業者にはあります。その中には、引越した家に家具を配置した後に地震の時に家具が倒れないようにする固定金具といったものもありますし、家具の配置を行う場所に下に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越し業者に頼めば、引越のついでに、業者の人にやってもらえるわけですので、合理的ですね。このようなオプションでは、引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、それにかかる費用も違っていると思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに対策の方法や使用する器具などの説明も掲載されていると思いますからまずはそれを見てからサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なのでとてもよいことではないかと思います。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なのでこちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

岡山から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
岡山から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
岡山から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
岡山から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、岡山から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者をどうやって選ぶかということについてなんですが、引越し業者といっても色々な引越し業社があると思います。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり大手企業以外にも、中堅、中小の引越し業者もたくさんあります。その他にも、軽貨物運送業者もあると思います。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し業社を利用するのかは自分の引越しに合った業者を決めればいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。そのような場合には大手の引越し業社を頼む必要はなくて、赤帽のような軽貨物運送業者に頼めば十分なのではないでしょうか。同じように、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、ほとんどの業者では、単身パックのようなサービスがありますので、こういったサービスを頼めばあまり手間をかけずに単身の引越しができるのではないかと思います。こんなように、引越し会社を選ぶには自分の引越しのスタイルや引越しの規模に合わせて決めるのがいいと思いますし、引越し業社を選ぶときには、色々と比較して選ぶといいのではないかと思いますから、価格はもちろんなのですが、サービス内容についても違いがないかを確認して一番条件のよい引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはかなり役に立つ情報ではないかと思います。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。このランキングというのは、多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによく掲載されているものです。例えば引越し業者のランキングでは引越し料金見積が安かった業者や営業対応がよかった業者の評価であったり、引越し作業員の態度がよいかといった評価、実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、ランキングがされているのが一般的です。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者がいいのかよくわからない、人は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そのような場合には、引越し業者のランキングをチェックしてみると実際に頼んで、どんな感じだったのかというのがわかります。引越し業者のランキングや口コミというのは、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、比較的安心して信頼できる情報だと思いますから必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、自分の荷物の量などの都合によって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、家族の人数が多くなればそれだけ普通は、荷物も多くなりますので、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、一家そろっての引越しの場合は、人手があるのかないのかで、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、引越しの準備もなかなか大変ですし、引越しの時は、引継ぎなど仕事もなにかと増えますので、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですからなかなか時間がないのが普通でしょう。このような人の引越しの場合には、引越し業者を選ぶときにはお任せパックのような荷物の梱包など準備から引越し業者がやってくれるようなサービスがある引越し業者とそのサービスを選ぶことで、引越しをするのも安心なのではないでしょうか。また、単身での引越しの場合では、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、家族の引越しなどの場合と比較すれば、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、てっとり早く、わりと安い料金で引越しができると思います。家族の引越しと違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越のプランにらくらくパックというようなものがありますけど、引越しのらくらくパックは、各引越し業者が用意しているプランですが、プランの呼び方であったり内容は、違いがあるかもしれませんね。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前ですが、日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターはおまかせコースという名前のプランになっています。引越し業者が小さな荷物の梱包も搬出も運送も運搬も、荷解きもすべて行ってくれるという全部引越業者に頼めるというサービスの商品がらくらくパックと呼ばれているものです。引越の作業を全て業者に任せることができるとはいうものの例えば、持っていくものと処分するものの整理などは、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックでは、荷解きまでやってくれる引越会社の場合でも梱包を解体してダンボールなどは片づけてくれますが、すべてをやってくれるというわけではありません。それでも通常の引越作業に比較して、少し費用は掛かると思いますが、荷造りの作業から業者がやってくれますから忙しくて準備ができないときなどは助かります。子供やお年寄りがいる場合ではなかなか手が離せなかったりしますから引越しのらくらくパックを利用するとその分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引越しパックのようものが便利です。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールなど梱包材の無料サービスといったものもまあ、あるに越したことはありませんが、それよりも、引越し作業の価格をもっと安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスがあることが一般的になっています。単身の引越しには単身の人の、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、料金も安くなるのではないかと思いますし、ちょうどいいサイズの梱包なども用意されているので便利だと思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者で商品としてあると思いますので、一度比較してみて自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。しょせんは自分ひとり分の荷物の量ですし、料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのメリットとデメリットについてその辺も考えてから決めるのがよいかと思います。なんといっても、引越しを自分で行う場合のよいところとしては当然ですけど、引越し業者の料金が必要ありませんから、引越しにかかる費用が安くなります。その他にも、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し業者に頼むと、初めて会う引越し業者の作業員に、なにをどこに運ぶかなど説明したり、あまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越しを自分でやってしまえば、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、良いことばかりでなくデメリットもあります。自分で引越しをする場合の困ったところは意外にも、引越しを自分で行ったほうが高くついたということもよくあるようです。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、レンタカーを借りたりして、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかということは多いようです。そして、引越しを自分で行うときには、専門のスタッフのように、それなりに教育された専門スタッフではないので、これもよくありがちなことですけど、床を傷つけてしまったりですとか、なにかと予期せぬことも起こりがちです。現実にそういうこともあるので、引越しを自分ですることはメリットもありますが困ったことも起こりがちなので、そんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

 

岡山から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
岡山から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
岡山から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
岡山から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、岡山から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

岡山から鹿児島への引越し 参考データ

岡山、鹿児島間の直線距離は約467km(県庁所在地間)

 

■鹿児島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
鹿児島市役所 〒892-8677 鹿児島市山下町11番1号電話番号:099-224-1111(代表)

 

【電力】
九州電力 鹿児島営業所 0120-986-804

 

【ガス】
日本ガス株式会社 
中央サービスショップ 鹿児島市城南町7-42 TEL:(099)223-9475
吉野サービスショップ 鹿児島市大明丘3-1-2 TEL:(099)243-1581
郡元サービスショップ 鹿児島市真砂町88-11 TEL:(099)259-1313
原良サービスショップ 鹿児島市明和2-40-5 TEL:(099)282-2192
草牟田サービスショップ 鹿児島市草牟田1-12-5 TEL:(099)224-2018
ニチガスサービス 鹿児島市谷山中央6-48-16 TEL:(099)260-3055

 

【水道】
鹿児島市水道局
業務受託者ヴェオリア・ジェネッツ株式会社(鹿児島市水道局内):099-812-6171(直通)
電話(平日8時30分〜17時15分)